EDEN(2)
602a1d5faaf04333ed48fc7a

EDEN(2)

残り1点

¥165,000 税込

送料についてはこちら

亀ヶ谷豊(かめがやゆたか)Yutaka Michael Maria Kamegaya 788×545(四六判半裁) / 和紙、ミクストメディア /2019 価格:各¥165,000(税、額装込) **************** 2021年春のアートストンギャラリー企画展「アメシストの愛展」に出品された作品です。 オーストリアが生んだ偉大な作曲家の一人にブルックナーがいます。彼の音楽は音楽としての起承転結や輪郭よりも、らせんのように続く「信仰のための行為」そのものが主題となっています。「音楽」というより「音場体験」として私達に様々な内観体験をさせてくれます。 それはブルックナーの信仰であったカトリックにおけるトリニティ(三位一体)に捧げる告白と愛、希求が元になっています。 亀ヶ谷の創作もブルックナーと同様にカトリックの信仰が元になっており、画面全体に広がる様々な「描画行為の変遷」は、まさにひとつの交響楽のようです。それは見る者に内観的体験と信仰への思いを与えてくれます。 迷い、苦悩、救い、安寧、法悦、そして復活の日、そこに至るのは一本の線ではなく、何度も繰り返し出てきては消え、止まっては走り出す、毎日の生活の営みそのものでもあります。 作品は作家のコンセプトを離れて独り歩きしていきます。この作品の味わいは、見るたびに新たな解釈、色彩体験ができるという点にあるでしょう。 リビング、ホール、リスニングルームなど、静かに安らかに過ごしたい場所に最適です。